産み分けゼリー

中国式産み分けカレンダーは根拠なし!使い方や自動計算ツールを紹介!

中国には13世紀から伝わるとされる産み分けカレンダーなるものが存在します。

「赤ちゃんの産み分けをしたい」という方は、昔から伝わるカレンダーを活用すればその期待は叶えられるのでしょうか。

  • そもそも中国式産み分けとは?
  • 中国式産み分けが当たる確率は?
  • 中国式産み分けカレンダーの計算方法
  • 中国式産み分けカレンダーが根拠ない理由
  • 産み分けする確率を高めたいなら産み分けゼリーの使用

今回は中国式産み分けカレンダーについて詳しくご紹介しますのでぜひ参考にしてあなたの産み分けに利用してください。

そもそも中国式産み分けカレンダーとは?

中国式産み分けとは、子作りのための性生活をした日とママになる女性の年齢による計算をし、表で確かめる方法です。

この表は長い中国の歴史からの出生統計を基にしています。

なぜこのような産み分け方法が中国で流通しているかというと中国では長年に渡って「一人っ子政策」という1家族に1人の子供を推奨する制度があったためです。

子供は一人と決められていたので「どうしても働き手や跡取りのために男の子が欲しい」という人が多くいたのです。

産み分けカレンダーを活用する人が多くいて、その正確さに頼るために産婦人科医でも参考にしていたほどの流通ぶりです。

中国式産み分けカレンダーが当たる確率は?

中国人 99%
アジア人(日本人含む) 90%
アメリカ人 85%

中国では、知らない人がいないと言われている中国式産み分けカレンダー。

今でも活用されているということで、中国では成功確率は99%と言われています。

しかし、脅威の数字に疑問を持った研究者がアンケート調査をした結果、65%ほどの当たる確率だったそうです。

65%でも、自然妊娠で男の子が産まれる確率が50%近くなのを考えると高い確率だと言えますね!

中国式産み分けカレンダーの計算方法

これから中国式の産み分けについて紹介しますが、計算するのが大変で面倒だという人は自動計算できるサイトがあります。

→中国式産み分けカレンダー

こちらからサイトへ飛んで生年月日などの空欄を埋めれば計算ができます。

表で確かめたい方は画像を参考にしましょう。表の縦軸は女性の年齢です。

年齢は実年齢ではなく数えの年齢ですから気をつけましょう。

数え年齢とは

現代の日本人は生まれた日を0歳として数えますが、中国などでは”数え”で年齢を表します。

生まれたその日は1歳、そして1月1日にみな同じように年齢を重ねます。

私たちの感覚では、1月1日を迎えたら実年齢プラス2歳となり、誕生日を迎えたら実年齢プラス1歳となるのです。

例えば6月1日生れの人なら、1月1日から5月31日までは実年齢に2歳プラスし、6月1日から12月31日までは実年齢に1歳プラスする計算になります。

また、横の軸にあるのが、妊娠をした月を表していますので、縦軸と横軸が交わったところが生まれてくる赤ちゃんの性別だと言われています。

特に日本人は実年齢を用いている場合が多いので、数えの年齢が分かりにくいという人も少なくありません。

便利な自動で計算をしてくれるツールがありますのでぜひそちらで確実に試してみましょう。

中国式産み分けカレンダーが根拠ない理由

中国式産み分けカレンダーが根拠ないといわれているのは科学的な根拠が一切ないからです!

科学的根拠は無いが結果としては確率が高い事から外れる場合もある「産み分け占い」としてとらえた方がよいのです。

しかし、全否定するには当たる確率は高いものですから、産み分けカレンダーと共に産み分けに効果があると言われている方法を一緒に取り入れていきましょう。

効果のある方法をいくつか取り入れることで、欲しい性別を妊娠する確率を高めることになるでしょう。

産み分けする確率を高めたいなら産み分けゼリーの使用

100%ではありませんが、産み分けする確率を上げたいなら産み分けゼリーの使用が有効です。


ベイビーサポート公式サイト

数ある中でも人気なのが、ベイビーサポートです。

ベイビーサポートは、性交をする際にゼリーを膣内に注入するだけと簡単なもので、食品では不可能な膣内を酸性にしたりアルカリ性にしたり出来るものです。

男の子を望む人 ベイビーサポートfor boy
女の子を望む人 ベイビーサポートfor girl

男の子を望む人女の子を望む人とで使うゼリーが分けられていますので、それぞれの性別を妊娠しやすい膣内環境を作り上げることが出来ます。

簡単に使えて、痛みもなく、夫婦生活の雰囲気を壊すこともありませんので、多くの方に利用されているのです。

そして、その中のたくさんの方が希望する性別の赤ちゃんを授かっています。

あわせて読みたい
【検証】ベイビーサポートで本当に産み分けに成功できる?口コミ・評判、使い方・効果は?男女を産み分けできる産み分けゼリーは色々なメーカーから出ていますが、できれば確実に産み分けができて、安全なものを使いたいですよね。 ...

こちらでベイビーサポートについて詳しく紹介していますので、気になる方は見てみてください。

まとめ

中国式産み分けカレンダーでの的中率は日本人にとって脅威の数字というわけではありませんが、低いということでもありません。

信用するかどうかはあなた次第ですが、この方法だけに捉われることなく、様々な産み分け方法を取り入れていくことをおすすめします。

産み分けする有効な方法の一つに産み分けゼリーの使用があります。

高い産み分け成功率を誇るので、希望の性別の子供を授かりたい方は使うと良いでしょう。

追記:ブラジル式産み分けカレンダーについて

中国式産み分けカレンダーは中国の出生統計を基にしています。

同様にブラジル式産み分けカレンダーはブラジルでの出生統計から作られたものですから、アジア人よりもアメリカ系の人の方が当たる確率が高いと言われています。

あなたの家系にアメリカ系の血が混じっているのならば、中国式・ブラジル式産み分けカレンダーを上手に使ってみましょう。