産み分けゼリー

【検証】ベイビーサポートで本当に産み分けに成功できる?口コミ・評判、使い方・効果は?

男女を産み分けできる産み分けゼリーは色々なメーカーから出ていますが、できれば確実に産み分けができて、安全なものを使いたいですよね。


ベイビーサポート公式サイト

そんな妊活中の方々に人気でオススメなのがベイビーサポートです。
ここではベイビーサポートがなぜ人気なのか、その理由について紹介します。

ベイビーサポートで産み分けに成功できる確率が高い理由

利用した方の93%がベイビーサポートを使って満足したと話しています。

もちろん、それだけベイビーサポートで産み分けに成功したという声が多いからです。でも、なぜベイビーサポートで産み分けに成功できる確率が高いのでしょうか?

ph値(酸性値)の差が違う

産み分けをするときに大事なのが膣内のph値(酸性値)です。
一般的に酸性に近い方が女の子が生まれやすくアルカリ性に近い方が男の子が生まれやすいと言われています。

この図ように他社製と比べても酸性の値、アルカリ性の値がより強いのがベイビーサポートの産み分けゼリーです。
そのため、膣内がどちらかの酸性値に傾きやすくなっています。その結果、どちらかの性別の子供が生まれる確率が高いという訳です。

産み分けゼリーによって100%希望の性別の子供が生まれるということではありません。
それでも、何もしないよりは希望の性別が生まれてきてくれる可能性は格段に高いということを頭に入れておきましょう。

ベイビーサポートで産み分けした人の口コミ・評判

実際にベイビーサポートで産み分けをした方の口コミはどうなっているのでしょうか?

良い評価の口コミ・評判

40代女性
40代女性

使ってみると思ったより、使っている違和感がありません。2箱目の途中で妊娠が分かりました。

現在妊娠7か月になりましたが、お医者様からは8割方、女の子だと言われています。

主人に伝えたときに一緒に泣いて喜びました。

20代女性
20代女性

商品説明には日本製と記載されていて安心感があり使ってみることに。

産み分けをしたとは言ってもやっぱり子供は授かりものですから、妊娠がわかったときには男の子でも女の子でもどちらでもいい気持ちに変化はしていました。

でもちょっと頑張ってみた分、希望していた性別の子だったときはうれしかったですね。

20代女性
20代女性
使い始めてから2ヶ月目に待望の赤ちゃんが出来ました。

妊娠初期の頃は、赤ちゃんの性別はまだ判らないので、体に気をつけてつわりの時期を過ごして、その後性別が判断できる時期に産婦人科の先生に教えてもらいました。
結果は、ずっと夢見ていた待望の女の子という事でした。

口コミは全体に希望通りの性別が産めたというのが9割近くでした。

このことからも、成功率は100%ではないにしろ効果は十分期待できるのが分かります。

悪い評価の口コミ・評判

30代女性
30代女性
使うのが面倒で性交の前に使わなかったのも悪いと思いますが、女の子を希望していたのに結果は男の子でした。
40代女性
40代女性
説明書がなかったので、いつ、どうやって使って良いのかイマイチ分かりませんでした。

悪い口コミには効果がなかったという口コミは少なく、説明書がなかったなど製品のサービスについてイマイチだったという口コミが多かったです。

説明書がなかったという口コミですが、公式サイトからの購入であれば説明書は入っています。楽天、Amazonから購入されたという方である可能性が高いです。

ベイビーサポートの使い方


ベイビーサポート公式サイト

ベイビーサポート公式サイトで購入。注文して2日で届きました♪

届いたベイビーガール本体はダンボールで丁寧に梱包されていました。

こちらがベイビーサポート本体です。
注射器状の容器はこのように一つ一つ密閉されています。

押す部分はこのように指にフィットしやすいような形になっています。
膣内に挿入してから押し出すのは意外に難しかったのですが指にフィットします。

ゼリーを手にとってみるとこのようになっています。
写真では分かりにくいですがゼリーはベトベトというよりは水のような感じです。

なので膣内に入れても不快感はありません。不快感なく、性交のときの痛みもやわらげてくれるのは嬉しいですね。

ベイビーサポートの3つの特徴

ベイビーサポートが多くの方に選ばれて人気なのは高い確率で産み分けに成功できること以外にも理由があるようです。

①日本製で安全

まず一つ目は、日本製で安全なことです。

ベイビーサポートは開発から製造、品質チェックまでのすべてを日本国内で完結させています。

体の中に入れるものだけに、なるべく安全なものを使いたいですよね!

成分についても公開されている

ゼリーの成分も天然成分にこだわっていて、成分と配合目的はすべて公式サイト上で公開されています。

化学成分だと分かりにくいですが、プロパンジオール、ヒアルロン酸Naは化粧品や目薬に使用されていますし、クエン酸Na、アルギニンはサプリメントなどに使用されているものになります。
なので、どの成分も体内に入れても問題ありません。

②簡単な使い方

そしてもう一つは、使い勝手の良さです。
他メーカーの産み分けゼリーの場合は、使用前に温める必要があったりルールが定められているものもあります。
その点ベイビーサポートは温める必要もありませんし、直前に1本分さっと使い切ればいいだけなので、手間取ることもなければセックスの雰囲気を壊してしまう心配もありません。

③産み分けの実績がある

ベイビーサポートは日本製ということもあって、しっかりとした医学的な根拠に基づいて製造されてます。

これまで使った方がトラブルがなく、産み分けできた実績があることからも安心して購入されるようです。

ベイビーサポートは楽天、Amazonよりメーカーの公式サイトでの購入が最安値である2つの理由

ベイビーサポート公式サイト

1、公式サイト以外はセットで購入する場合の割引がない

1セットだけ購入する場合は関係ありませんが2セット以上を購入する場合、ベイビーサポートの公式サイトで購入すると20%以上の割引があります。

しかしAmazonの場合はその割引がありません。1セット×数量の値段になります。

2、公式サイト以外は返品キャンペーンも受けれない

ベイビーサポートの公式サイトで購入すると「おめでた返金キャンペーン」といって余ってしまった分のゼリーを返品して買取してもらえるサービス(1本につき1000円)が受けれます。

Amazonや楽天での購入では、このサービスを受けることができません。

以上の理由から公式サイトでの購入がオススメです。

薬局では売ってないので注意!

薬局など実際の店舗でベイビーサポートを購入したいという方もいるでしょう。
しかし、実際の店舗でベイビーサポートは購入できません。

製造メーカーからすれば商品を薬局などの販売店で販売するには「販売手数料」というお金が発生します。

なので、売れれば売れただけお金が発生して商品の価格を上げなくてはいけなくなってしまいます。

つまり公式ショップで販売すれば「販売手数料」を支払わなくて良いんです。

薬局で販売しないのは購入する人にできるだけ安く商品を届けたいという思いがあるのでしょう。

オークションでの購入はやめましょう

オークション、メルカリなど個人から商品を購入するのは危険です。なぜかというと、届いた商品が偽物である場合や万が一、何かトラブルがあった場合でもメーカーは保証できないためです。産み分けゼリーは体に入れるものなので、ちゃんとした正規の販売店から購入しましょう。

サプリメントとの併用でさらに確率アップ!

産み分けできる食べ物には男の子希望ならリン酸カルシウムを多く含む乳製品、卵黄、小魚類、豆類、肉類。女の子希望ならクランベリー (酸性食品)を摂ると良い昔から言われていますが、実際に普段の生活の中で摂ろうと思うと大変です。

リンカルBS(男の子用) クランベリーBS(女の子用)
成分 リン酸カルシウム クランベリー
服用回数 1日3粒  1日2粒

そんな方にはサプリメントで、産み分けに効果ある成分を摂るという方法があります。
ベイビーサポートは体の外から、こちらのサプリメントは体の中から産み分けの効果を上げるためのものです。

ベイビーサポートでも十分に産み分けの効果はありますが、1%でも多く成功できる確率を上げたいという方は使用すると良いでしょう。

購入は公式サイトでベイビーサポートを注文するのボタンを押すとサプリメントの商品説明が出ますので、そちらから購入できます。

まとめ


ベイビーサポート公式サイト

ベイビーサポートは希望の性別の子供が生まれてきてくれる確率が高まって使い勝手も良い医療グッズです。
どちらかといえば男の子/女の子がいいな、という希望がある方にとっては産み分けできる確率が上がるので使ってみると良いでしょう。

しかし100%希望通りの性別になるということはありません。

あまり過度な期待や切羽詰まった焦りを持つことなく、前向きな気持ちでトライしてくださいね♪

ピンクゼリー
価格 1箱14,800円 2箱26,600円 3箱 38,400円
内容量 1.7g 10本入り
成分 精製水、グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、クエン酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸メチル、エデト酸ニナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム
販売元 ジュンビー株式会社
公式サイト http://pink-jelly.jp/