産み分けゼリー

男の子、女の子を産み分けるセックスの体位・オーガズム

セックスの体位・女性がオーガズムを感じるかどうかで男の子女の子どちらかを産み分ける確率を上げることができるのはご存知でしょうか?

  • セックスの方法で産み分けできる理由
  • 希望の性別のセックスの体位
  • セックスの方法で産み分けできる確率

今回はそんな、産み分けの確率を上げるためのセックスの体位を男の子、女の子別に図解付きで紹介します。

セックスの方法で産み分けできる理由

Y精子(男の子になる精子) X精子(女の子になる精子)
膣内の酸性値 アルカリ性に強い 酸性に強い
膣内がアルカリ性だと
多くは生き残る
×
多くは死滅する
膣内が酸性だと ×
多くは死滅する

多くは生き残る

精子には男の子になるY精子女の子になるX精子があります。

それぞれの精子を膣内で死なすことなく多く生き残らせるために、膣内の環境をアルカリ性にするか、酸性にするかというのが大事なポイントになります。

通常、女性の膣内は酸性状態になっていますが、女性がオーガズム(性的快感)を感じたらアルカリ性の粘液が大量に分泌され膣内の酸性度が酸性からアルカリ性に傾き、Y精子にとって活動しやすい環境に変化します。

つまり、オーガズムを感じさせずにセックスを行って膣内を酸性にするか、オーガズムを感じさせるようにセックスを行って膣内をアルカリ性にするかで産み分けを行うのがセックスの方法で産み分けする方法です。

女の子を望む場合のセックス

  • 排卵日から2~3日前
  • SEXは前戯無しで淡泊に
  • 男性はSEX前には定期的に精子を放出

女の子を望む場合のタイミングとしては排卵日から2~3日前です。

排卵日から2~3日前にあっさりしたセックスをするのが効果的だといわれています。

他にも子作りセックスをする前には定期的に精子を排出して、精子が長くたまっているときに生き残りやすいY精子を減らさないといけません。

あっさりしたセックスをするために

あっさりしたセックスとは前戯なしで浅い挿入をすること言います。
浅い挿入の方が女性側に刺激がなくオーガズムを感じにくいためです。

浅い挿入が出来る体位は3つあります!

  1. 正常位
  2. 後背位(バック)
  3. 後側位

1正常位

正常位は女性が下、男性が上の体位です。

女の子希望の場合は膣内の浅いところで射精するのがポイントです。

2後背位(バック)

男性が女性の後ろから挿入する後背位。
男性側で挿入の度合いを調整しやすい体位です。

3後側位

女性は足を伸ばして閉じて、男性は女性と同じ方向を向きながら挿入します。

足を閉じることで結合が浅くなります。

男の子を望む場合のセックス

  • 排卵日の当日
  • 濃厚なセックスを心がける
  • SEXの1時間前にカフェインを摂取する(Y精子の運動能力が上がります)
  • SEX前の3~5日は禁欲するようにする

男の子を望むのであれば、タイミングとしては排卵日の当日です。

排卵日当日に前戯をしっかりとして濃厚なセックスをするのが良いとされています。

女性がオーガズムを何度も感じることで、膣内にアルカリ性の粘液が分泌され膣内がアルカリ性になります。

また、男性はセックス前に禁欲するようにするのも大事なポイントです。これは禁欲した精子はアルカリ性に傾きやすいことが分かっているためです。子作りセックスを行う3~5日は男性は禁欲をするようにしましょう。

濃厚なセックスをするために

濃厚なセックスとは前戯をたっぷり行って深い挿入をすることを言います。
深い挿入の方が良いのは女性がオーガズムを感じやすいためです。

深い挿入が出来る体位には4つあります!

  1. 正常位
  2. 後背位(バック)
  3. 屈曲位(くっきょくい)
  4. 前座位(前座位)

 

1正常位

女の子希望の産み分けでも紹介した正常位ですが女の子希望の場合は向かい合う体位で深い挿入を心がけます。

2後背位(バック)

後背位はいわゆるバックの体位です。
前かがみの女性に、男性が後ろから挿入します。

3屈曲位(くっきょくい)

屈曲位は女性が仰向けになり、膝を折り曲げるように足を開きます。
男性はその足を抱え込むように挿入します

男性の体重がかかりやすい体位なので深く挿入ができます。

4前座位(前座位)

男女が向かい合って座った状態の体位です。
コツは腰を低めに落とすことです。そうすることで深く挿入ができやすくなります。

セックスの方法で産み分けできる確率

セックスによる産み分け 産み分けゼリーによる産み分け
成功確率 約70% 約90%

セックスによる産み分けは約70%と言われています。普通にセックスを行って、希望の性別の子供が産まれてくる確率が50%なので、それに比べれば高い確率ですね。

さらに、セックスの方法に加えて産み分けゼリーによる産み分けで女の子を産む確率がアップします。

産み分けゼリーは膣内の環境を酸性、アルカリ性のどちらかに傾けてくれる医療機器です。

ベイビーサポート公式サイト

特に人気な産み分けゼリーがベイビーサポートという国産のゼリーです。

メーカー発表では93%の方が希望通りの性別の子供を産むことができたということです。

確実に女の子がほしい方は利用すると良いでしょう。

あわせて読みたい
【検証】ベイビーサポートで本当に産み分けに成功できる?口コミ・評判、使い方・効果は?男女を産み分けできる産み分けゼリーは色々なメーカーから出ていますが、できれば確実に産み分けができて、安全なものを使いたいですよね。 ...

こちらでベイビーサポートについての使い方など詳しい紹介が載っていますので購入しようと思う方は見てみてください。

まとめ

いかがでしょうか?
男の子を希望する場合には濃厚なセックス深い挿入をする、女の子を希望する場合にはあっさりしたセックス浅い挿入をすることで希望の性別に産み分けできる確率が上がります。

他にも膣内を男の子、女の子どちらかが産まれやすい環境にするための産み分けゼリーなるものもあります。

国産のものなので子供に障害が出るといった健康被害もなく安心して使えますし、確実に産み分けをしたい方はこちらを利用するのも良いでしょう。